インフルエンザ感染者激減 [224]

お客様がお気の毒です [223] の続きです。11月28日の神戸新聞 NEXTの記事にインフルエンザ感染者数のデータが載ってました。

記事によりますと、「兵庫県内のインフルエンザ感染者の報告が、8月末から11月22日まで、3人にとどまっている。近年の同時期は数百人台で推移しており激減。」インフルエンザ感染者が3人なわけないでしょ? インフルエンザの患者もコロナ患者に水増ししているのです。 それと昨年2019年の50週目(12月中旬)のインフルエンザ感染者数が2008人と例年の2倍以上の感染者数です。この数字もおかしいですね。もし新型コロナが存在したなら、去年の12月にコロナ感染者をインフルエンザ感染者に含めたことになりますよね。この記事は一例ですが、みなさんも行政の発表した数字を分析してみてください。コロナ情報がええ加減なものであることがわかりますから…

続き

タイトルとURLをコピーしました