コロナそろそろ終息 [210]

兵庫県が移動自粛やイベント制限を緩和すると発表しました。今日の兵庫県の新たな感染者は16人で死亡者は1名らしいですが、テレビのニュースでは年齢を公開していません。先日の芸能人の薬物逮捕は、日本が供給契約を結んでいる製薬会社のワクチンの副作用を隠すためだったみたいです。今日のニュースでは製薬会社とワクチンを共同開発している大学が独立した調査を行なった結果、症状はワクチン接種と関連なかったか、関連の有無を判断する十分な根拠が得られなかった」と見解を示したらしいです。治験を再開した国もあるとのことです。なんとでもいえますよね。コロナはそろそろ終息をむかえると思いますが、次はワクチン接種の問題があります。何度も書きます。コロナの致死率は0.1%です。1000人に1人が亡くなる計算です。神戸市は2020年9月20日現在の死亡者は1万人に0.6人です。詳細記事は→コチラ それも平均年齢80歳の基礎疾患のある方です。まず健常者ならコロナで亡くなることはありません。現にみなさん生存してますでしょ? 癌患者は1日に1000人亡くなりますし、インフルエンザの方がコロナよりも致死率が高いです。今年のインフルエンザの感染者数は例年の1000分の1らしいです。インフルエンザの患者もコロナ患者に水増ししているのです。コロナワクチン、本当に必要でしょうか? インフルエンザワクチンの真偽も定かではありません。HIV、SARSも未だにワクチンが完成していないのに、なぜコロナワクチンはすぐに完成するのでしょうか? 風邪に効く薬もありません。休息が必要だから風邪をひくのです。栄養補給して寝れば治ります。自然治癒力を高めれば良いのです。

続き

コメント

タイトルとURLをコピーしました