本当にパンデミックだった? ① [170]

兵庫県は5月21日に緊急事態宣言が解除されました。私はマスコミをシャットアウトしてましたので、マスコミのネガティヴキャンペーンに乗せられることなく、新型コロナウィルスについては、それほど恐れていませんでした。実際、新型コロナウィルスはインフルエンザより致死率の低いものでしたし、亡くなる方は高齢者がほとんどで、それも何かしらの基礎疾患のある方でした。私は毎日、病院に面会に通わなければなりませんでしたので、自分が新型コロナウィルスの運び屋になるわけにはならないと肝に命じて慎重に日常生活を送ってました。また新型コロナウィルスに感染すれば長期間病院に行けなくなるし、患者が日常生活に必要な物を運ぶ事ができなくなるので、とても気を使いました。病院に入る前には、マスク着用で手を消毒液で消毒して、面会許可書に記入して、検温してもらい高熱でないことを確認してからでないと入室させてもらえませんでした。また面会時間も5分程度でした。そして緊急事態宣言が発令されてからは3日に一度ぐらいの割合に自主的に面会回数を減らすようにしました。

続き

コメント

タイトルとURLをコピーしました