カッコイイもの 13 [266]

カッコイイもの 12 [265] の続きです。 今までの人生で所有したものの中で、若い頃はとても気に入ってたのに歳を取ったらもうひとつだなと思えてきたり、若い頃はもうひとつだったが歳を取ってから気に入ったりするものがあります。 この歳になって思うことは今までの人生で縁があって自分のところに来てくれたものは、絶対に手放したりしては後々後悔することになります。 現在人は、すぐにオークション・メルカリなどで処分したりしますが、それはものを大切にしていないし、愛着がないのです。 ペットが歳を取って汚くなってきたら売りますか? 環境にやさしいリユースとかスローガンがありますが、サイズが小さくなって着れなくなった服など、売らないで取っておくことをお奨めします。 体型は変化しますから、若い頃に脂濃いものが好きで太っていても歳を取ったら食べるものの嗜好が変わります。 深夜にこってりの豚骨ラーメンなんか年寄りには食べられなくなるのです。そうなると体型もスリムになりますし、小さくなっていた服が着れるようになります。 若い頃の思い出のつまった服が着れるなんて素敵だと思いませんか?

続き

タイトルとURLをコピーしました