ラッキーナンバー [63]

ラッキーセブンとかゾロ目の車のナンバープレートとか見かけたら、きっと良いことが起こるだろうとラッキーナンバーにこだわりますよね。私も数字の「8」が昔から好きなのですが、「8」を横にすれば「♾ (無限)」「末広がり」の意味があります。また日本人が嫌う忌み数「4」「9」などもあり、駐車場とかマンションのナンバーには使用されません。以前の私も嫌ってましたが、ここ最近では嫌うのをやめました。「49」「よくなる」とか解釈できますし、逆にそれらの数字を見かけるほうがめずらしいのでありがたく思うようになりました。「だったら仏滅の日に祝い事をやれますか?」と問われれば悩みますが、良い日も悪い日もないわけです。そんないらない情報があるから惑わされるのです。だったらその日、一日一日を無事に生きれることに感謝したいとおもいます。「思い立ったが吉日」精神でいきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました