嗜好品について ① [218]

私はタバコを吸いませんし、お酒も飲みません。また食べ物にこだわるグルメでもないです。…が、しかし… 紅茶に関してはめちゃくちゃこだわります。毎朝の儀式であるリーフティーのジャンピングなんですが、試行錯誤の繰り返しです。20年かかってある程度は上手にジャンピングさせれるようになりました。20年間、様々な銘柄の品種を淹れてきました。ピンからキリまでの価格の紅茶を飲んできました。最初はティバッグよりは茶葉をポットで淹れるので、安物でもそれなりに美味しく楽しめました。…が、しかし… 先日京都のとあるホテルのアフタヌーンティでいただいたダージリンが凄く美味しかったのです。ポットではなくてカップアンドソーサーで一杯ずつサーブしてくれました。リーフティなのかティバッグなのか判断できませんが、注文してからすぐにサーブしてくれましたので、たぶんティバッグだろうか? しかしホテルがティバッグを使用するのだろうか? 様々な憶測をいだきましたが、美味しい事には変わりありません。その後、なんとかしてホテルの品質に近づけるように普段飲んでいる茶葉より高級なブランドの茶葉を試し始めました。

続き

コメント

タイトルとURLをコピーしました