小学校が合併した [18]

小学六年生(1971年)の一学期から道路を隔てた隣にある湊川小学校と合併することが決まりました。私の通う多聞小学校と湊川小学校の両方の校名を残して湊川多聞小学校になるのです。多聞小学校の校庭で生徒が3組に分けられて、それから湊川小学校の校庭へ移動したのですが、そちらでも3組に分かられた湊川小学校の生徒が待ってました。私達が合流した湊川小学校の生徒の中に、たちばな児童館 [9]で書いた副番長のT君がいました。なんて奇遇なんやろか。彼も私の方を見て微笑んでいました。彼と同級生になってから、お互い持っていたブリジストン社の5段変速方向指示器付きサイクリング自転車が同じモデルだったことから仲良くなり、自転車で須磨の水族館へ行ったり、烏原の貯水池へ釣りにいったり、ポートアイランドへ夜釣りに行ったり、ゲームセンターでピンボールマシーンで遊んだり、また夜に湊川公園の屋台でおでんとおにぎりを食べたり、串カツ屋へ行ったりする小学生らしからぬ悪友になるのでした。

※既に、この頃から少子化は始まっていたのですね。湊川多聞小学校は再合併して祇園小学校になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました