なぜブログを書くのか [12]

私は、2006年製アップル社5.5世代のiPodクラッシックを数台愛用しています。14年前の製品ですが、iPod史上最も音が良いと定評があります。現在、生産されていませんので故障すれば部品も無くて中古部品を流用するしかないのです。20代の頃にアンティーク・ウオッチを扱っていまして機械式時計の分解掃除を自分でやっていました。なのでiPodの部品交換ぐらいは自分でやれるのですが、その中古部品も劣化が進んでいて部品交換の際、コードが切断しやすくてとてもデリケートなのです。しかしプレミアムノイズのメンバー分、親しい友人分、そして私の分用にiPodが今後も必要ですから、今のうちに完動品をオークション等で入手してストックしています。たまに入手したiPodには、前オーナーの音楽コレクションが入ったままのものがあります。チェックしてみると「なんで洋楽を聴かないのか?」というぐらい、みなさんのiPodには同じような邦楽のJ-POPアーティスト達の曲が大半を占めています。そんな状況を危惧して、もっと若い人達に世界には素晴らしい音楽がいっぱいある事を知ってもらおうと「神戸音楽物語」ブログを始めました。私の音楽中心のライフスタイルに共感していただき、また私自身に興味を持ってもらい、神戸までライブを観にお越しいただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました