カウボーイのソノシートを持っています [101]

コーヒーハウス カウボーイ [97] の続きです。運指されて触れられた鍵盤だけが元の白色がわかるのですが、弾いていない鍵盤は油と煤とで真っ黒になったアコーディオンに持ち替えてインスツルメンタル曲を数曲奏でてくれるのですが、アコーディオンの鍵盤も音が狂っています。耳がおかしくなる演奏の数々ですが、全て独学で楽譜から演奏をマスターしたとの話です。誰の真似でもなくてこれだけの独自の演奏を繰り広げるマスターはある意味凄いと思います。1985年10月2日の日付のマスターの直筆サインの書かれたカウボーイ店主のライブ演奏が録音されたソノシートがここにあるのですが、曲の説明を読んでみますと、テレビドラマ「ローラの小さな家」、映画「風と共に去りぬ」、スクエアダンス曲、メキシコ民謡等がソノシートに収録されている大作であります。当時五百円で購入しました。カウンターの上には新聞・雑誌で紹介されたカウボーイの切り抜きをファイリングしたものが置いてありました。行くたびにファイルは増え続けていたように思います。NHKテレビでも取材・放映されたぐらいの知る人ぞ知る人気店であったのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました