ピンクレディ [22]

1978年9月アメリカへ行くのに伊丹空港から羽田空港までJALの最終便に乗りました。搭乗口で金属探知機を通っていましたら凄い歓声が聞こえてきました。なんとピンクレディの二人が駆け込んできたのでした。当時のピンクレディは社会現象になるぐらいの人気絶好調の時で、アメリカへ進出するとの噂がありました。搭乗口から飛行機までの通路を私とピンクレディの三人だけで歩いていきました。彼女たちと話す機会がありましたので、「アメリカでデビューされるのですね」と尋ねましたら、ミーちゃんが「ええ、そうなんです」と答えてくれました。ケイちゃんが「どちらに行かれるのですか?」と尋ねてくれましたので、「アメリカの高校へ留学するのです。先に行って応援してますから」と答えましたら、「よろしくお願いします、勉強頑張ってくださいね」とお二人から激励を受けました。初めて行くアメリカへの最高の船出となったのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました