ミニクーパーが元気になりました [165]

以前のブログに書きました昨年の7月に1年8ヶ月ぶりに帰ってきましたミニクーパーなんですが、あれからなんやかんやあって整備工場とうちの駐車場を何度か行き来しました。待つこと10ヵ月延長して、トータルで2年半まともに乗れなかったのです。この度、車の窓から吹き込む潮風を浴びながら、海岸線を走るのが心地よい季節になり、やっと復活しました。これで当分の間、ノントラブルでドライビングを楽しめるだろうと喜んでおったのですが、先日海岸線を走行中に運転席のシートが突然沈みました。「ええっ! 何が起こったの?」車を止めてシートを確認してみるとシートの裏側のシートスプリングのラバー部分が劣化で裂けていました。「ええっ! またお金かかるの?」ネットで調べてみると15年ぐらいすると同じようなトラブルが発生するみたいです。シート丸ごと交換しないとダメかなと思っていましたが、1万円ぐらいで純正部品ではありません社外品があるようなので、ほっとしました。お金は働けば稼げますが、若き日の思い出のいっぱい詰まった22年前のミニクーパーを買おうと思っても買えませんからね。まだ現役で走ってくれるミニクーパーに感謝です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました