ラストステージ [102]

弘法筆を選ぶ [93] の続きです。インセクツのリーダー兼ドラマーのF君とリズムギタリストのフジンは大学受験に向けてバンド活動をやめることになり、リードギタリストのA君とベーシストの私はこのまま音楽活動を続けることになりました。インセクツが解散するにあたり最後に西大寺にあるホールで開催されたコンサートのステージに立つことになりました。ビートルズのジョージ・ハリスンの曲「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」を演奏したことは覚えていますが、あとなにを演奏したのか忘れました。コンサートにはインセクツ以外にも数バンド出演しました。チケットは300円だったと思います。はじめてお客様からお金をいただいたライブコンサートでした。まわりのみんなからインセクツの解散を惜しむ声が聞こえましたが、だんだんと日本の受験システムの中に巻き込まれていくのをうすうす感じましたが、私はせっかくの高校時代も音楽を思い切りやろうと決めました。そしてA君と私はクリームのコピーバンドを結成することになるのです。

続きは、またの機会に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました