神戸音楽物語でしょ? [192]

おかげさまで「神戸音楽物語」ブログを1年間続けてこられました。読者の方がいてくれますので、私も色々な記事を書けます。「神戸音楽物語」という題なので、初めて私のブログを読まれる方には、神戸の音楽情報にまつわる記事のブログかなと思われるかもしれません。 常連の読者の方はご存知ですが、音楽に関する記事は1割程度です。 記事の大半が私が音楽を作る上で、日々素材集めに奮闘している事柄、日々の生活、気づき、経験等について書いています。 音楽だけを聴いているだけ、楽器を練習するだけでは、人に感動を与える音は作れないと私は思います。 YouTubeで世界中のすごい楽器の達人の演奏を視聴できます。 みなさん、とてもお上手ですが、しかし、心に響いてくる演奏をされているミュージシャンは皆無に等しいです。 私もくれぐれもテクニックに走るのではなくて、一音一音を大切に奏でることをモットーに日々切磋琢磨しています。 演奏技術がついてくると音を複雑にしようとします。 作家が難しい語彙を書き綴るのと同じようなものです。 自分に酔っているだけで、読者は何を書いてあるのか意味不明なのです。 そうならないように子供でもわかる文章をシンプルに書くのと同じように、音をシンプルに奏でようと思います。

タイトルとURLをコピーしました