落語楽音の前日 [152]

明日の「落語楽音」の本番に備えて、ギターの弦を張り替えています。今回はオリジナル曲が大半なので、R&Bのファンキーなリズムカッティング曲を演りませんので、ギブソンのES-335のみを使用します。いつもよく使っている50歳の時に、10年早く還暦祝いの為に購入した2008年製の赤色のギターと20歳の時にロサンゼルスでスタジオ・ミュージシャンの先生からレッスンを受けていた時に使用していたイエローサンバースト色のギターの2本を喜楽館のステージで使用します。プレミアムノイズ・ホームページに先生の経歴を詳しく書いてあります。私のギターの師匠は、80年代のLA音楽シーンに貢献したギタリストです。またスティービーワンダーのツアーギタリストとしても活躍していたみたいです。興味のある方はコチラをクリックしてください。今回のイベントはチケットぴあ扱いのメジャーイベントなのでチケットの売れ行きを心配する事なく、明日に備える事ができるのがありがたいです。明日喜楽館でお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました