Blue Note レーベル [234]

2021年プレミアムノイズのライブ予定は今のところ未定です。ですからこの機会に「温故知新」を行い音楽を極めようとブルーノートレーベルの1500番台と4000番台のコレクションの強化と聴き込みを日々楽しんでおります。それらの音楽は自分が生まれる以前の1950年代に録音されたジャズの傑作の数々です。1500番台の98枚(1553番と1592番は欠番)のほとんどをコレクションしましたが、400番台は残り半分ぐらい集めなければなりません。集めるのも楽しいですし、聴くのも楽し過ぎます。自宅で年代物の英国製の灯油ストーブのブルーの炎を観ながら、椅子に腰掛けて、膝の上で気持ちよさそうに眠る猫を愛でて、美味しい紅茶(アルコールではないです笑 )を飲んで聴くジャズはたまりません。今思えば、プレミアムノイズの活動をし始める以前の5・6年前に本格的にブルーノートレコードをコレクションしようと思いたったのですが、しかしライブ活動が忙しくなり始めて、それからコレクションをほったらかしになり中断したままだったんです。それと今だからじっくりとジャズを聴ける環境になったのもあります。今をダラダラ過ごすのではなくて覚悟を決めて真剣に音楽に向き合わなければならないのだなぁとつくづく思います。貴重な時間を与えてくださりありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました