餃子の王将 [77]

須磨駅前に「餃子の王将」が開店しました。昨夜、車で2号線を東に向けて走っている時の信号待ちで気づきました。王将には「餃子の王将」「京都 餃子の王将」と2つのチェーン店がありましたが、それを教えてもらったのが元町商店街の西元町入り口の東側に蒸気機関車D51が展示されていて、その前にありました「京都 餃子の王将」の店長でした。店の外観のぱっと見はどちらのチェーン店なのかわからなかったように思います。高校生の頃、王将にはよく行きました。かれこれ30年ぐらい行ってませんので、昨夜の王将の外観はすごくノスタルジックでした。1970年代独特の赤、黄、オレンジの色使いの外装、内装、看板(電飾もレトロでたまりません)。今ではオシャレなインテリアのお店がいっぱいありますが、王将のバタ臭さは、反対に新鮮で昭和の良き時代を彷彿とさせるオリジナリティを貫いているのがGOODです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました