オーディション [47]

プレミアムノイズのベーシストのメルカロード・オカダ氏は「神戸宇治川音楽祭」の実行委員長をしています。今年も沢山の応募があり、「どのアーティストに出演してもらうのがベストであるか選ぶのがとても難しい」と言ってました。100人の観客がいたら100通りの音楽の楽しみ方があるわけです。年輩の人には懐メロ・演歌、若い人たちにはJ-POP、音楽ツウにはジャズ、クラッシック… 全ての人に満足してもらうのは至難の業です。メジャーになりたいのなら沢山のファンに支持されるジャンルの音楽を演奏しなければなりません。私たちは歌のないインストルメンタルを演奏しています。マイナー過ぎて一般受けしないのは承知しています。だからといって「大衆音楽を演奏できるのか?」 答えは、「できません」自分が演奏していて楽しい、ワクワクする音楽を作り続けたいと思います。たとえオーディションで落とされても… と誓うのでした。

※今年の宇治川音楽祭2019は、10月13日(日)に開催されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました